曇り 気温 16度
参加人員 92名 (スタッフ 8名含む)

集合時には、雨が降りそうな雲行きであったが、歩行中は一時青空が見られた、途中から朝の様な雲に変わり、いつ雨が降ってもおかしくない陽気となった。
人気の「等々力渓谷」のため、ウォーキング初心者の方の参加が多かった。
参加者から、等々力渓谷をゆっくり見たいとの声があったので、昼食場所の日本庭園広場での一次解散となり、その後は大井町線「等々力駅」まで歩行となった。

晴・無風 気温 19度
参加人員 93名 (スタッフ 9名含む)

コロナ緊急事態宣言解除後で、初めて昼食時間のある歩行であった。
神奈川新聞でウォーキングの紹介記事の為か、ウォーキング初心者の参加が多かったようであり、スタッフの指導に熱が入っていた。
今回は受付番号1から40までをグループ1とし、それ以降の受付番号をグループ2として歩行であった。
昼食場所の王禅寺ふるさと公園では、大勢の家族がいて、テントをはっていたり、レジャーシートを広げたりして、秋の一日を楽しんでいた、ウォーキング参加者も昼食後の一時を楽しんでいた。
昼食後の歩行は上り坂道3.2㌔約1時間で、流れ解散であった。

曇り後晴れ間が覗く 気温 19度
参加人員 88名 (スタッフ 10名含む)

朝のうち、パラリと雨も降ったが集合時近くになると処々に青空が覗く天気となった。
参加者が多いためか、1グループ40名と2グループ38名に別れての歩行であった。
神奈川県の広報紙神奈川新聞に掲載された為か、歩けの会員以外の参加者が多いように思われた、そのためか、歩行になれてなく、スタッフの方々が指導していた。
多摩川の幻のオリンピックスピードウエイ見学席の跡、等々力緑地での、新設された施設等の説明が有った。
ファミリーウォークと称していたが、子供さんの参加が無いのがちょっぴり寂しかった。